みゆぽんとの日々

18トリソミーという重い障碍で産まれたみゆぽん。短命といわれ、1歳の誕生日を迎えられる可能性の低い病気です。そんなみゆぽんとの日々を、残していけたらと思っています。 そしてみゆぽんが残して行った宝を胸に、日々を綴っていけたらと思ってます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

四回忌

1月15日の事。

去年の三回忌の時、身内が亡くなった事が無く
それにしても無知っぶりも甚だしいワタクシは…
三回忌が何だか知りました。

そして私の母が

「四回忌、無ければ作ればいいじゃん。」と
この自由っぷりも…流石ワタクシの母。
お釈迦様もびっくりの無茶振り。

去年の三回忌の時に、翌年の”みゆちゃんを偲ぶ会”の
”四回忌”は、既に場所まで決まっていたのです。

場所は豆腐懐石屋の”ままごと屋”

IMG_1082.jpg

ここは日本酒の澤ノ井の酒造元、小澤酒造直営の料亭。

IMG_1127.jpg
当初、うちの旦那さんはあまり乗り気じゃなかった

それはここが東京の青梅にあるので、千葉の旦那さんのご両親が来るには
電車で4時間半かかるから。

新幹線だったら、かなりの距離が稼げそう。



小澤酒造のブランド、澤ノ井の日本酒は
私が小さい頃、家に必ずあった日本酒だった。

東京多摩地区に住んでいたので、酒屋さんが配達してくれる
日本酒だったんですね~。

これが私の血となり、肉となった…んじゃないかな??
だって、実家にいた時には勝手に料理酒として使ってたし。。

IMG_1013.jpg
かなりの田舎っぷり。

でも東京

IMG_0936.jpg
ここは陰膳に、¥2,000もお金とられた(←セコイか?私?)

今年も双方の両親は

「こうやって集まれるのも、みゆちゃんのおかげだね。」

と楽しそうだった。

生きてたら何歳?かわいかっただろうね…

なんて話を少しした。

IMG_0949.jpg

豆腐懐石は美味しかったが
私的には去年行った、黒茶屋の方が料理は好きだ。
だって牛肉がでたんだもん^^;

IMG_1063.jpg
400円だったけかな?
おちょこを買って、すこしづつ試飲出来た。

ここの料亭の外にあるガーデンが良かった。

ほんのり温かく、まろやかな味の酒まんじゅうと
濃い甘酒。

寒い中で、だるまストーブで温まりながら食べるのは、至極の
喜びでした。

おでん食べながら、出来たての日本酒をお燗で楽しんでいる
カップルを、旦那が真剣に羨ましがってた。

義姉が気を効かせて、日本酒の酒蔵見学を申し込んで
くれていた。
IMG_1099.jpg

旦那さんは面白かったらしいが、私は食べ過ぎて
とにかくお腹が痛く。 最近出掛けると、必ずお腹を壊すので憂鬱なのです。

それより酒蔵の中は当然寒くて、いつ下から出てくるか心配で
憂鬱でした^^;

息子は酒には興味がなく、ちょっとつまらなかったみたい。

帰りは私が運転。

まさか横浜駅まで行く事になるとは思わず。

横浜駅周辺は、普段は怖いから運転しないんだけど
旦那のご両親が横浜周りで帰る事にしたので、送って
行く事に。

来年は流石に集まってはくれないとは思うが、こうやって
娘の為に集まってくれるのは、いつもありがたいと
思うのでありました。

拍手する

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

さにー

Author:さにー
あしゅ(小学生・男)とみゆぽんの二児の母です。
実夢(みゆ)は2008年11月17日、2356gで産まれた女の子です。
18トリソミーという染色体異常で産まれました。様々な合併症と戦うみゆぽんの日々を、書き残してゆきたいと思っています。

2009年1月14日、天国へ旅立ちました。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Book Mark !

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QRコード

いくつになったの

My angel

天国に行ってから

Lilypie Angel and Memorial tickers

ブログパーツ
byできるじゃん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。