みゆぽんとの日々

18トリソミーという重い障碍で産まれたみゆぽん。短命といわれ、1歳の誕生日を迎えられる可能性の低い病気です。そんなみゆぽんとの日々を、残していけたらと思っています。 そしてみゆぽんが残して行った宝を胸に、日々を綴っていけたらと思ってます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

生誕3周年 2日目の夜の挙動

タイトルに2日目と入れましたが、明らかに生理の2日目では
無い事を、覚書として書いておこう。。。

この辺りから、無駄に豪勢というか、人にとっては損だと思われる事も多々あるんじゃ

ないかと・・・というより、自分が一番そう思っているんだね!!!





2泊3日の予定だった旅行。

二日目の宿は2部屋必要だったのに、1部屋しか取れず。



しかも。。。。取れたのは


スペチアーレ・ルーム&スイートのポルトパラディーゾ・サイド
ハーバールーム ピアッツアビュー


長( ̄□ ̄;)

そして知らない人には、全く分からない響き( ̄ー ̄;。

マニア(?)にはハーバールームと言えば分かります。

ミラコスタの中でも、上から数えて4つ目ぐらいの高価な部屋。

それはもったいないし、キャンセル料金がかかる手前までに
部屋のランクをもっと落としつつ、もう一部屋を抑える予定だったんだけど。。。。

全く予約が取れないヽ((◎д◎ ))ゝ


なんてたって、元々は半年前の電話受付始まって5分で取れないのよ。

意味分かんない((>д<))

直前まで何十回も予約の電話を頑張ったけど、部屋の予約は出来ず。。。

勿体ないからキャンセルしようかと思ったけど、おじいちゃんが
絶対キャンセルするなと。。



心臓の手術をしたばかりで、心拍数が40ぐらいしか無かった事もあったかと

思うと。。。

死ぬ前の最後の頼みの様な気がしてΣ(~∀~||;)

仕方ない、行く事にしました。



二日目はミラコスタは前日まで粘ったのに、取れなかったので
私達夫婦は、ディズニーランドホテルに

o0448029911645978397.jpg
ミラコスタからディズニーランドへのホテルチェンジは、荷物も運んでくれるし、ミラコスタでチェックインを済ませてあるので、楽々です。

しかもスペチだと、お部屋まで荷物も取りに来てくれるし。

直前でキャンセル拾えた部屋だったので、もう。。。
これしかなかった。

ディズニーランドホテルでは、スタンダード・スーペリアルームのパークグランドビューです。

怒涛の4人部屋。

部屋のランクが中の上なら、スイートを取れたら良かったんだけど。
かなりの勿体なさ。

泊りたい部屋のタイプに泊れない所が、ディズニーホテルの

じれったいというか、熱くさせる所です。

o0448029911645983957.jpg
しかも意外と狭かった。


チェックイン後、それではミラコスタのハーバールームを見に行って見る事に。

ハーバールームはじじばばが泊る事に。

o0448033611645995643.jpg
*映像はお借りしました。
何故か部屋の写真を、全く撮ってませんでした

今迄で泊ったホテルで、一番豪華な部屋でした。

外はメレディアンハーバーの目の前だけど、窓がちょっとしか開かず。

恐らく、マンマ・ビスコッティーズ・ベーカリーの上で無いかと思うんですが確認せずに帰ってきてしまいました。

じじばばも、私もディズニーランドの食事に疲れてしまい…

おにぎりが食べたくって(*_*) 夕食はオチェアーノをやめて

バスに乗ってホテル・アンバサダーに行き、そこからイクスピアリに。

イクスピアリ、年寄りには酷な建物の作りでした。。



何回も迷子になり、旦那と何回もケンカした。

おしゃれなのも罪だね。

o0341033611646232708.jpg
ご飯ものが食べたーいと言ったんですが、じいちゃんが蕎麦が食べたいらしいので蕎麦で。 

手間にあった寿司屋に入りたいと息子はごねたけど、もちろん素通りで。

蕎麦屋だけど、息子は海鮮丼食べてました。

o0448029911646292258.jpg
イクスピアリ中央部
何年か前、あゆがシークレット?だっけ ライブの生中継をここでしたよね。
キレイだったなぁ。

ミラコスタに戻り、花火を見る事に。

ディズニーランド内で見るのが一番ステキなんだけど、もう戻るのがイヤに。
ミラコスタの車で来る時の入り口に、ステキな噴水があります。

o0448033611646310949.jpg
写真は6年前にミラコスタに泊った時の写真。
息子・・・・デカレンジャーだし。

この噴水に座りながら見る花火は、遮る物が無く大きく
視界いーっぱいに見えます。

周りの装飾も豪華で、植木に施されたイルミネーションとの
コンビネーションは、その場にいるだけで
目に着いた男と恋に落ちそう。。。。ディズニーマジカルだね。
o0448029911646310950.jpg
何よりも混んでないのでとても楽しめます。

若くない人達にとっては、なにより大事なポイントです。

ホテルの部屋に戻り、ディズニーシーのショー待ち
o0299044811646326044.jpg
ここに座りながらビールを飲んで、ショーを見てました。

o0448029911646326043.jpg
o0448029911646326045.jpg

ハーバールームでも、若干見えにくかったかな?

やっぱり下で見るのが一番かもしれないな。



予想はしていたけど、息子がおじいちゃんたちと泊りたいというので

ホテルに相談した所、人数的には快くOKして頂き

息子の分のアメニティーとパジャマを直ぐに用意してくれました。



絶対にいい子にしていろと息子によーーーく言い聞かせ

私と旦那はディズニーランドホテルに。

o0336044811646339066.jpg
去年に引き続き、ホテルのバーにて

o0336044811646339065.jpg


グラスに雪の柄のシュガーコーティング(?)が。
忘れちゃったけど、ロマンティックな名前のオリジナルカクテル。
ロマンティックが止まりませんでしたよ~
o0336044811646339067.jpg
メニューにはなかったけど、グラスホッパーオーダーしたら、作ってくれました。

¥1,300なり


そして・・・・酒にとーっても弱い私
スペースマウンテンに乗ってる?と言うくらい、視界をくらくらさせながら
部屋に戻り。。。


旦那さんとお風呂に入りながら、ディズニーランドホテルの水周りの設備が
ミラコスタより如何に新しく最新かを、吐きそうな頭の中で語りつくし

もう・・・勃て・・・・いや・・・・立ないから!

寝ました!



拍手する

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

さにー

Author:さにー
あしゅ(小学生・男)とみゆぽんの二児の母です。
実夢(みゆ)は2008年11月17日、2356gで産まれた女の子です。
18トリソミーという染色体異常で産まれました。様々な合併症と戦うみゆぽんの日々を、書き残してゆきたいと思っています。

2009年1月14日、天国へ旅立ちました。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Book Mark !

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QRコード

いくつになったの

My angel

天国に行ってから

Lilypie Angel and Memorial tickers

ブログパーツ
byできるじゃん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。