みゆぽんとの日々

18トリソミーという重い障碍で産まれたみゆぽん。短命といわれ、1歳の誕生日を迎えられる可能性の低い病気です。そんなみゆぽんとの日々を、残していけたらと思っています。 そしてみゆぽんが残して行った宝を胸に、日々を綴っていけたらと思ってます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

天使のお仕事*息子語録

うちの息子君は「みゆちゃんから聞いたお話し」と言うのを
娘が亡くなった後からよくするようになりました。

突然、前触れもなく話し出します。

そして後からもう一度聞くと、忘れているのが特徴です

ビバ妄想

ってのが夫婦の感想です。

9月ぐらいでしたが、お風呂に真っ裸になったのに
長々と天使のお話しをしだしました。

「みゆちゃんに聞いたんだけどね…」ってよく始まります。

赤ちゃんの素をパパとママに届ける、仕事のお手伝いをしているらしい。

赤ちゃんの素は小さな…小さなボールみたい

神様が後から男の子と女の子に分けるらしい

みゆちゃんは女の子担当

長いレールみたいな物に、決められた間隔で
行きたいパパとママの所に投下してあげる

大気圏突入もあるらしい

「どうやって大気圏に突入するんだ?」と聞いたら

「ゼータガンダムのMKⅡみたいに。」らしい。

どうやら燃え尽きそうでヒヤヒヤする、早くハッチに入れよ的な感・・・らしい。
(よくわからんデス。)

その赤ちゃんの素は、食べ物に落とされるらしい。

(らしい…が多いぞ)

だから食べ物には気を付けないといけないそう。
食べてあげないと、パパとママになれないから。

ちなみにあしゅは、トマトに入ったらしい。

特別な日には、レールに特別な物を入れて落とす時もあるらしい。

この間・・・

「お兄ちゃんを不幸にしてやりまちゅ。」

と不幸にする矢を投げられた為、ジャングルジムで足を打撲
したらしい。 兄弟げんかですかね??

そんな不思議な話をする息子君ですが、とうとう10歳を迎え

「おれは10代の独身の男になったぜ!!!」と
申しております。

写真展で多くの18っこの御家族や、天使ちゃんの家族に会うだろうから
みゆちゃんのお話しをしてあげてねって話をしたら

「オレ、最近みゆちゃんの声が聞こえなくなって来たんだよね」
と寂しそうでした。

そう言えば、最近は天使のお話しをしなくなったなぁ。
残念だけど、それも成長かな。
仕方ないっか。
拍手する

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

さにー

Author:さにー
あしゅ(小学生・男)とみゆぽんの二児の母です。
実夢(みゆ)は2008年11月17日、2356gで産まれた女の子です。
18トリソミーという染色体異常で産まれました。様々な合併症と戦うみゆぽんの日々を、書き残してゆきたいと思っています。

2009年1月14日、天国へ旅立ちました。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Book Mark !

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QRコード

いくつになったの

My angel

天国に行ってから

Lilypie Angel and Memorial tickers

ブログパーツ
byできるじゃん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。