みゆぽんとの日々

18トリソミーという重い障碍で産まれたみゆぽん。短命といわれ、1歳の誕生日を迎えられる可能性の低い病気です。そんなみゆぽんとの日々を、残していけたらと思っています。 そしてみゆぽんが残して行った宝を胸に、日々を綴っていけたらと思ってます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

試合会場にて

あしゅ君の空手の試合会場。

今まで妊娠していた事もあって、一度もお手伝いをしてこなかった

今回は初めてのコート係り。

間違えると、その子の親が猛烈に怒るらしいから頑張らねば



会場には赤ちゃんを抱っこしたママさん。

もしみゆぽんが生きてたら、私も赤ちゃんがいるからって、係を免除されてたかな。

それとも、みゆぽんはこんな大勢がいる場所だと、インフルエンザとか
心配だからって、試合会場には来れなかったかな。

もし・・・・

生きていたならば・・・・

う~考えるな


よちよち歩きの女の子が、空手着のお兄ちゃんにまとわりつく光景が
目に入った。

みゆぽんが亡くなった夜、棺の前で

旦那が声をあげて泣いていた。

試合会場で見た、妹がお兄ちゃんを応援する姿に憧れていたって。。

だから、もうそんな事考えない

幸い、係の仕事は忙しくって、深く悲しみに浸る暇もなかった。

忙しいってたまにはいいね。
拍手する

*Comment

NoTitle 

もし・・・
わたしもそう思わずにはいられません

アカリが産まれたけど、あまり関係なかったよ
もし3人ここにいたら・・・

これはきっと4人産んでも5人産んでもきっと考えちゃうんだよね・・・
だって実際一人足りないんだから

わたしたち、この喪失感をずっとかかえて生きて行くのかな~
いつか楽になるときがくるのかしら・・・

なんて今日は少し弱音をはかせていただきました
  • posted by ひかりまま 
  • URL 
  • 2009.10/06 01:42分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんにちは。
天使の梯子でコメントさせていただいた泣き虫ママです。
その後、どうしていらっしゃるか気になって、
勝手ではありますがお邪魔させていただきました。

「もし…生きていたなら」
これは一生思って生きていくのかもしれませんね。
以前、ある天使ママさんがブログでおっしゃっていました。
「あの子がいない限り、幸せはいつも4/5なのだ」
その方は当時、ご夫婦+上のお子さん2人。
そして一番下のお子さんが天使になりました。
だから、本当は5人家族。
笑うこともある。楽しいこともある。
だけど、心のどこかに小さな影。
幸せを感じることがあっても、それはいつも4/5。
たとえ今後、家族が増えても、いつも1足りない。
100パーセントの幸せにはならない。
あの子がいて、ようやく100になるのだから…。

そういった内容のブログでした。
それを見たとき、「あーそうだなー」としみじみ思いました。
私もいつも、1足りない気持ちを抱えてる。
この先、何人産んでも、きっといつも亡くした1を捜してしまうんだろうな、って。

こちらに来て気づいたのですが、
みゆちゃんの月命日、私の息子と同じです。
毎月、同じ日に天使ちゃんを想っていたのだなと思いました。
うちは今月14日が、4周忌になります。
  • posted by 泣き虫ママ 
  • URL 
  • 2009.10/06 14:37分 
  • [Edit]

そうですよね~ 

うちは、お隣さんに同じ歳の女の子がいます。
その女の子を見ると、あ~・・・と考えてしまいます。

そうですよね。
ずっと1足りないんですよね~・・・
うちの旦那は時々、「なんでいっちゃったんだろうな~」とひとりでつぶやいています。
ほんと、なんででしょうかね~

なんだか、愚痴になってしまいました。スミマセン
  • posted by 明日香のはは 
  • URL 
  • 2009.10/06 20:23分 
  • [Edit]

ユリさんへ 

>ひかりちゃんのママさん
v-406 ヒカリちゃんもみゆぽんも、唯一無二の存在ですよね。

誰にも代わりは出来ないし、でも代わりになってくれたらとも
思いますし、何故あの子は健康に産まれてこれなかったのか。。。

考えても答えのないスパイラルv-406ですね。

子供の役員仲間の方(PTA会長)が
「18年前に長女が亡くなったんだ。だから気持ちは分かるよ。」って
涙ながらに言われました。

きっと、ずっと抱えてゆく気持ちなんでしょうね。。。
  • posted by みゆぽんのママ 
  • URL 
  • 2009.10/07 23:29分 
  • [Edit]

泣き虫ママさん 

> 泣き虫ママさん。

その節はありがとうございました。

泣き虫ママさんの言葉で、私はどんなに救われたか。
どんなに気が楽になったか。

「受諾」の気持ちを持てたのも、泣き虫ママさんのおかげだと思います。

ありがとうございます。

私達家族は、きっと足りないパズルのピースを探し求めながら
それでも前向きに生きて行く
そんな気持ちを抱えていかないといけないんだなって
覚悟の気持ちです。

14日が4周忌なんですね。

同じ日に、天国で仲良くしているのを想像してみます。

  • posted by みゆぽんのママ 
  • URL 
  • 2009.10/07 23:34分 
  • [Edit]

明日香のハハさん 

> 明日香のハハさん
お隣っていうのは、きついですね。。
考えないようにしても、ちらっと考えてしまう事ってありますよね。

うちの旦那さんは、全く言葉は発しません。

生きて産まれて頑張ったのを、もっと評価しろって
な事を言ってましたv-356

でも仏壇見ながら泣いてましたっけ。
寂しいですねv-406
  • posted by みゆぽんのママ 
  • URL 
  • 2009.10/07 23:37分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

さにー

Author:さにー
あしゅ(小学生・男)とみゆぽんの二児の母です。
実夢(みゆ)は2008年11月17日、2356gで産まれた女の子です。
18トリソミーという染色体異常で産まれました。様々な合併症と戦うみゆぽんの日々を、書き残してゆきたいと思っています。

2009年1月14日、天国へ旅立ちました。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Book Mark !

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QRコード

いくつになったの

My angel

天国に行ってから

Lilypie Angel and Memorial tickers

ブログパーツ
byできるじゃん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。