みゆぽんとの日々

18トリソミーという重い障碍で産まれたみゆぽん。短命といわれ、1歳の誕生日を迎えられる可能性の低い病気です。そんなみゆぽんとの日々を、残していけたらと思っています。 そしてみゆぽんが残して行った宝を胸に、日々を綴っていけたらと思ってます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

染色体異常を防ぐには

ブックオフに行った時に、非常に気になる本があったので買ってきた。

どうやって妊娠するかというマニュアル本。

作りたい訳ではないけど、中に気になる記述があった。

それは・・・

「染色体異常を防ぐには」

というタイトルが付いていた。

発行した医者は大正生まれのおじいちゃん。

年寄りの医者と両親の忠告は聞かない、まだまだ反抗期のアラフォーの私だが、
気になって買ってきてみた。

どこの医者も言っているが、染色体異常自体は全ての人に起こっている可能性も
あるらしい。 ただ生まれなかったり、受精しても着床しなかったりしているだけ
らしい。

弱い存在だから。

この本では排卵日以外や週に7回から21回、子供を出来るような行為をすると
精子が未熟になったり老化したりして、先天異常がある子供が産まれる確率が
高くなるそう。

すごいなぁ~、週に7回。
若い頃でもそんなには・・・・普通何回なんだろう?
1回にかける時間は?

気になるのはそっちかいっ!!!!

な~んて言わないの

本によると、とにかく排卵日以外にしちゃイケないらしい。

うちの会社の後輩君が、1年あまり禁欲生活を送り
女の子が欲しかった為にタイミングを見てトライ。久しぶりだったから
1分も持ちませんでしたが、無事女の子が産まれましたって
話を、夕方5時のオフィスで話してた私。

そんな話を思い出しちゃいました…。

そんなに貯めておいて、なんだか汚そう

女の子を作るには、排卵日を2日づらしてするんだっけ?

18トリソミーは3.:1の割合で、女の子が多い。

なんだか、もんもんとして来ました。

とにかく排卵日を狙ってしないと、先天性異常や精神障害の子が
産まれる確率が高いと書いてます。

へえ~。

この先生によると、13.18トリソミーは存在してないみたい。
産まれたら、それは余程子宮の状態が良かったらしい。

染色体異常の原因は、卵子・精子の老化と飲酒が原因と書いてあります。

残念ながら、アルコールがどのように作用して染色体異常を引き起こすかは
書かれてません。

ただ・・・

「お酒を飲んでのなりゆきの行為をさけよう」

って書いてました。

それなら・・・デキ婚の人達は、ほとんどが成り行きだと思うが。

この先生の話からすると、日本中の多くの子供が染色異常の子供になって
しまいそうです。

どのブックオフでも見かけるこの本。

この本を読んだ人達は、うちの旦那が酒飲みだからこうゆう結果になったんじゃないかと
思っているんじゃないだろうか

とりあえず、ウルトラセブンのアイスラッガーの如く本を
投げておきました。

新聞に載ってたNPO日本不妊予防協会の理事の話によれば
「排卵日を予測し、それに合わせるよりも、生理が終わってから排卵日までの
、回数が多いほど妊娠の確率が高くなる。」と言ってました。

本当の所は誰もわかってない問題なのかな。

それでも原因を知りたいと思う私です。
拍手する

*Comment

NoTitle 

そんな本たのむから処分して欲しいわ。
なんか、気をつけたら染色体異常の子はできひんみたいやんなあ!
さとぴょんの身内が見たら、私が酒好きなん知ってるから、私のせいみたいで嫌や~~~!
  • posted by 愛莉ママ 
  • URL 
  • 2009.06/14 12:13分 
  • [Edit]

ぶっとび 

ぶっとんだ本だね~~~

そんな時代錯誤な本、置くべきじゃないと思うけどネ。
その本の通りなら、世の中、健常者のほうがむしろ異常だよね。

原因追求したい気持ちはわかるよ。
子供の死を受け止めるために理由が欲しいの。
「こうなる運命だった」で済まされない我が子の死。
「仕方がなかった」では納得できないの。

でも、それが現実。なんだよね。。。

  • posted by まろん 
  • URL 
  • 2009.06/14 15:00分 
  • [Edit]

愛莉ママ 

>愛莉ママ
気をつけたら、精神障害(って言うのかな?知的障害だと思うんだけど・・・)の子は出来にくく
なるとも書いてあるしね。 それじゃぁ排卵日しか狙ってしない夫婦に、18トリソミーの子が
産まれないってことはないでしょ??? 
現にいるからね。
うちも超酒好きだし、なんだかHするのも好きだからこうなったんじゃないかと
思われそうな気がします・・・・・・。
  • posted by みゆぽんのママ 
  • URL 
  • 2009.06/14 16:41分 
  • [Edit]

Re: ぶっとび 

> まろんチャン

子供が亡くなったり、病気になった要因が
たとえ親の過失だったとしたら、その『過失』を
私は原因追究したいと思うんだ。

でないと、何も学べない気がするから。

現実ってキツイ事ばかりだv-409
  • posted by みゆぽんのママ 
  • URL 
  • 2009.06/14 16:48分 
  • [Edit]

NoTitle 

私、愛莉の時、排卵日にしかしてないし、お酒も妊娠分かってから、2回ちょこっと飲んだだけやで。
しかも、その酒を美味しい中華みんなで食べた時に、みんなが酒飲むから、我慢できずに、姑、舅、義弟、義妹の前で飲んでもうてんねん・・・。
  • posted by 愛莉ママ 
  • URL 
  • 2009.06/14 17:03分 
  • [Edit]

NoTitle 

私も調べまくりました
みゆぽんのママと全く同じ気持ちで

何が正しいのかわからないけど
自分が納得がいくまで、これからも原因追及してしまうと思う
そうじゃないと、前へ進めない気がして


  • posted by 美彩ママ 
  • URL 
  • 2009.06/14 17:12分 
  • [Edit]

。。。 

何だか悲しくなりました(__;)

もちろん私は週に7回もしてないし。。。2人目だしお酒飲んで酔った勢いでもないし。。。

私は恥ずかしながら自分の排卵日を余り把握してません。。。

アスラにしてもラガにしても子供作ろうとして計画して出来た子じゃないです。

だからもしかしたらアスラは排卵日以外の時に出来た子かもしれません。
でもそれならラガも当てはまるし。。。

じいちゃん。。。あなたの見解はどうなの?
軽々しく書いて。。。( ̄^ ̄)
少なからず私もアスラには責任を感じます。
だからもし未来が見れてアスラの病気がわかったらその時点で一生懸命回避する努力を絶対したと思います。
じいちゃんの書いたその本によって何だか回避できる方法があるにも関わらず回避しなかった私やパパは犯罪者みたいだぁ(涙)

根拠あるんかな?
ホント私も踏んでやりたい!!
  • posted by アスラママ 
  • URL 
  • 2009.06/14 18:33分 
  • [Edit]

NoTitle 

分かりますよ~。私もSIDSの原因を知りたいって色々調べたりしました。
喫煙・うつぶせ寝・暖めすぎなど。また早産や未熟児で産まれた子ほど発症率が高いと書かれたものもありました。
でも……ホントに思い当たることないんですよ。喫煙は産まれてからはもちろん、妊娠中もないし、主人も家の中では絶対吸ってなかったし。うつぶせ寝、暖めすぎも新生児室ではありえないこと。体重も充分あったし、出産日も40週2日で、本当にお手本のような、理想的な妊娠、そして出産だったと思うんです。
なのに何で……ってずっとずっと考えてましたが、たどりついた答えはどんなに気をつけたとしてもそうなる子はなるし、どんなに適当にやってても(すみません、言い方が不適切かも)ならない子は絶対にならない。病気や障がいを持って産まれてくる子、そして幼くして亡くなる子達は、そうなる宿命というか、特別な使命を持って産まれてくるんだなって…。
これは宗教的というか精神的な世界での話で片付けてしまってますが。でもそれを言うなら妊娠中に神社に祈祷や参拝に何度も行ったし、名前だって有名な姓名判断の先生にお金を払ってつけてもらったし、ここまでしてるのに何でーー!!ってものすごく神様とか目に見えない存在を恨みましたけど。
もっと医学がすすんで色んなことが解明されて、本当の原因が分かる日がきたらいいですね。
  • posted by COCO 
  • URL 
  • 2009.06/14 21:40分 
  • [Edit]

愛莉ママ~ 

> 愛莉ママ
ゴメン、もしこの記事読んで苦しくなったら、本当にごめんv-421

18トリソミーの会の本にも書いてあったけど、染色体異常は妊娠中にあれこれしたとか
そんな事は全く関係なく起こるんだよ。

私としては専門誌の方を信用している。

愛莉ママの親族が、間違った情報で偏見の目でみたとしたら、それはもう
直しようがないと思う。だって、”1”の理解力しかない人に”100”の事を教えようとしても
それは無理なことだし。 赤ちゃんに微分積分を教えようとするような事だと思う。

うちの母なんて、大の日本酒好きだから、妊娠中にお酒をやめる事は無かった
らしい。 私の周りにはそんな人達しかいないから。

愛莉ママが酒を飲む性では無いって、私は分かってるから
親族は何を言って来てもスルーしようね。
  • posted by みゆぽんのママ 
  • URL 
  • 2009.06/14 22:11分 
  • [Edit]

アスラママン(T_T) 

>アスラママン
ごめーん、アスラママンを悲しくしてしまってごめんね。

私は何か回避する方法を知りたい。みゆぽんを健康で産んであげれなかった原因は
なんだったのか、それを知りたい。

うちもあしゅ君もみゆぽんも、計画して出来た子ではないし
そもそもめったに生理が規則正しく来なかったんだから、排卵日なんてわかるよう
努力した事もなく。。。。

実際は回避できる事なんて、ないと思う。

技術的に着床診断時の選定も出来ないし。

腹がたって来ちゃうよね。ごめね~。
  • posted by みゆぽんのママ 
  • URL 
  • 2009.06/14 22:25分 
  • [Edit]

COCOさん 

> COCOさん、
私はどうしても原因が知りたくって、遺伝なのかなって悩んだりもしています。

SIDSもまだまだ原因不明というか、原因不明=SIDSな訳ですから答えは出ないね。

COCOさんの言う通り、どんなに気をつけてもこうなる運命だったんだろうとは、頭では
理解しているんですが、一方でたまに原因をトコトン知りたくなったりもします。

上の事同様に、戌の日に水天宮のさらしを巻いたのに・・・・。

医学が進んで、染色体異常でも治ったり、染色体異常を起こさない、
他にももう悲しむ人が出てこないようになるようになるといいですね。

  • posted by みゆぽんのママ 
  • URL 
  • 2009.06/14 22:42分 
  • [Edit]

NoTitle 

みゆぽんのママさん 初めてコメントします。
こんな本があるんですね。
色んな気持ちがこみあげてきました。
息子を産んで なんで?どうして?ばかり思ってた。
お酒もタバコもしないし薬だって飲んでない。
食事にも気をつけて、戌の日のお参りも行った。
なにが原因なの?って。
原因が解って子供が元気になってくれるならと
いつも思っています。
毎日泣いていた私に先生が
自分を責めないで!
周りには病気の事を理解せず責めたり偏見の目
でみる人がいるかもしれない。でもあなたやご主人の
せいではまったくないから と。
頭ではわかっているつもりだけど・・・

息子が生まれて2ヵ月・・・
毎日 息子に会うたびにいろんな事を思います。
  • posted by ☆sasa☆ 
  • URL 
  • 2009.06/15 10:19分 
  • [Edit]

☆sasa☆さん 

> ☆sasa☆さん
こんにちは。 コミミさんの所から以前おじゃまさせて頂きましたねv-410

う~ん、こんな本もあるんですね。 現実として受け止めておかなきゃって
思いました。

TOWA君の先生はいい方ですね。うちの先生は、具合が悪い時しか来なかったから
顔を合わすのは、悪いサインでしかなかったなぁ。

自分を責めないでって言われても、責めどころが自分にしか無いような気がして
本当に辛いんです。
おそらくどのママさん達もそうかもしれませんよね。


  • posted by みゆぽんのママ 
  • URL 
  • 2009.06/15 17:59分 
  • [Edit]

NoTitle 

むやみな事を医者が本にまでするのは
やめた方がいいですよねぇ。。
原因が解明されてないからこそ予防もできないし
なくす事もできないのが染色体異常なのでは?
とか思うけど。。

砂糖という物がとてもダメって言う医者とかも
いますよ~。砂糖を多く摂取する親からは染色体異常が
生まれやすくなるとか。。。
根拠があるようなないような事は、医者が言ってはいけない
と私は思いますね~。

以前ブログに書いたんだけど、私は病気の赤ちゃんを
たとえ死産でも、生んだ人はとっても立派な子宮があるんだって
自分で自分を褒めてあげてって思うんです。
普通なら流産や、着床すらしない命をつなぐ事のできる
立派な子宮だよって思うんです~。

それに排卵日以外したらダメって、私の先生は妊娠したい
なら排卵の二日前ぐらいにするのが一番いいって言ってましたもん。
  • posted by ミナモ 
  • URL 
  • 2009.06/15 21:36分 
  • [Edit]

ミナモさん 

>ミナモさん

他の事は事細かに書いてあるんですが、染色体異常の原因が飲酒だとする項目は
成行きにまかせてしないって他は、詳しく書いて無かったりします。
そこがとっても腹が立ちます。

この間本屋で立ち読みをしてたら、子供の病気の本の中の1節に
ダウン症が治る薬があるって本に出会いました。 その本によると、その薬は
アメリカでは既に効果が出ていて、日本で手に入れるのはその医師の講義を聞かなければ
ならないらしいです。
 信じる人・・・いたら本当に気の毒です。

>私は病気の赤ちゃんを> たとえ死産でも、生んだ人はとっても立派な子宮があるんだって
> 自分で自分を褒めてあげてって思うんです。

私もそれはすごっく思いますv-410。 

どんな状態でも育てられる子宮を持っていたんだなって、誇りに思った方がいいですよね。
  • posted by みゆぽんのママ 
  • URL 
  • 2009.06/15 23:25分 
  • [Edit]

美彩ママ 

>美彩ママ
ごめんなさい、一回書いたのが消えてしまいましたv-406

原因を追求しない限り、前に進めないって気持ち、すっごいわかります。
それで気持ちが楽になるわけではないけど、知りたい気持は
止められないんですv-409
  • posted by みゆぽんのママ 
  • URL 
  • 2009.06/19 23:18分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

さにー

Author:さにー
あしゅ(小学生・男)とみゆぽんの二児の母です。
実夢(みゆ)は2008年11月17日、2356gで産まれた女の子です。
18トリソミーという染色体異常で産まれました。様々な合併症と戦うみゆぽんの日々を、書き残してゆきたいと思っています。

2009年1月14日、天国へ旅立ちました。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Book Mark !

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QRコード

いくつになったの

My angel

天国に行ってから

Lilypie Angel and Memorial tickers

ブログパーツ
byできるじゃん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。